-クーポンを利用して首都圏のキャバクラで遊ぶ-

首都圏のキャバクラの特徴と予算を知る@歌舞伎町/渋谷/銀座/池袋

首都圏のキャバクラは地域によって色が全然違う

こんにちは!
皆さん、キャバクラって行ったことはありますか?w
俺はしょっちゅう行ってるんすけど、いや〜、これが沼で通い出したら止まらないww

だからお金ができるたびに首都圏のキャバクラを回ってるんすけど、よく調べてみると、キャバクラって地域によって全然毛色が違うんですよ!

そこに通う人のニーズだったり、好みだったりがお店に反映されてんのかな?w

だからキャバクラにハマる人って、初めて行った店の雰囲気とかキャバ嬢の見た目とかでどハマりする人と、そんなにハマらない人がいるんですよね。

俺はその前者wどハマりして今では抜け出せないところに来てるっすww

じゃあ、首都圏、特に東京のキャバクラには地域によってどんな特徴があるのか、紹介していきたいと思います!

新宿歌舞伎町のキャバクラの特徴と必要な予算

キャバクラって言ったらまず新宿歌舞伎町を思い浮かべる人が多いんじゃないかな?
夜の歓楽街ってことで、ゲームとか漫画でも有名な場所だよねw

新宿歌舞伎町のキャバクラはとにかく価格帯もお店の雰囲気もバラバラ!

普通のキャバクラもあれば、セクキャバとかガールズバーも多い場所ですね。
「眠らない街、新宿」っていう噂はダテじゃなくて、本当に朝まで人通りが途絶えないところですw

セット料金5,000円くらいで遊べる安い店もあれば、セット料金だけで2万円以上するような高級店もあります。

それにキャバ嬢から見てもやっぱり新宿歌舞伎町って有名で、ガチでキャバ嬢界の頂点目指してるような子が多いから、キャバ嬢のレベルは高い!
まぁ絶対整形してるだろって子もゴロゴロいるけどww

けど、店選びさえ間違えなければぼったくられることもなく、可愛い子と遊べるから、初めてキャバクラに行くなら新宿歌舞伎町は間違いない場所だと言えますね!

新宿西口エリアにもキャバクラは数店ある

新宿と言えば歌舞伎町。
でも、実は歌舞伎町だけじゃなくて新宿西口エリアにもキャバクラは何店舗かあります!

店舗数そのものは歌舞伎町よりは少ないけど、意外とこれが穴場!w

歌舞伎町周辺で働きたいレベルの高い女の子が多いのに、安くてお客も少ないから遊ぶ側にとっては良いことずくめっていうお店もあるんですよね。

だから新宿のキャバクラで遊びたい人は西口周辺のキャバクラもおすすめです!

新宿歌舞伎町のキャバクラには有名キャストが多い

天使かれん画像引用元:https://aizawaemiri.com/blog/66018

やっぱり新宿歌舞伎町は日本のキャバクラの中心って言われてるくらいだから、有名キャストもめちゃくちゃ多いんですよね。

例えば年収億越えとも言われてる愛沢えみりちゃんとか一条響ちゃんとか!

俺みたいな普通のサラリーマンでは全く手が届かないような人がゴロゴロいるんです!

他にも、最近で言うと桜井野の花ちゃんとか天使かれんちゃんとか。
一回で良いからそんなキャバ嬢と遊んでみてぇ〜。
なんならヒモになりてぇ〜ww

新宿歌舞伎町のキャバクラで遊ぶ時に必要な予算

新宿歌舞伎町のキャバクラって最初にも言った通り、安い店から高い店までとにかく価格帯が幅広いんです。

だから遊ぶ時の予算も、どのランクの店に行くかで予算は変わってくるんだけど、俺が遊びに行った感じで言うと、安い店なら1万円もあれば十分遊べる!

セット料金が5,000円くらいで、その他に何個かオプション付けたとしても1万円あれば十分お釣りがくる感じ。

ちょっと奮発してボトル開けたいっていうなら2〜3万円くらい用意しておくと安心ですね。

でも、有名キャバ嬢が在籍してるような有名店に行けば、セット料金だけで1万円越え。
10万円以上のボトルもバンバン空くから、そういう店は予算はいくらあっても足りないww

渋谷のキャバクラの特徴と必要な予算

安い店で遊びたいとか、若いキャバ嬢と遊びたいっていうなら渋谷のキャバクラがおすすめです!

渋谷は若者の街っていうイメージが強いと思うけど、それはキャバクラでも同じで、そこで働いてるキャストも来店するお客も、とにかく若い人が多いんすよね。

若い子が多いっていう理由で、キャバクラの他にガールズバーとか風俗も多いから、俺もよく渋谷で遊んでます!ww

予算も若いお客でも遊べるように安い店が多いから、あんまりお金に余裕がない人でも大丈夫!w

渋谷のキャバクラはプリンスグループが多い

画像引用元:http://www.princegroup.jp/

キャバクラって、個人経営もあればどっかの会社が経営してるグループ店もあるんですけど、特に渋谷の有名どころの店は、ほとんどがプリンスグループ。

渋谷では有名な「渋谷シーサイド」「渋谷J Club(ジェイクラブ)」もプリンスグループ経営のキャバクラですね!

俺もどのお店に行こっかな〜って渋谷で店探しをしてたとき、3店くらいに絞れたときに「あれ?全部なんか雰囲気似てるな」って気づいてw
で、よく調べたら全部プリンスグループが経営してるキャバクラだったってことがありましたww

渋谷のキャバクラには若くギャル系のキャストが多い

渋谷のキャバクラのキャストは、とにかく若くてギャルっぽい女の子が多いから、清楚な女の子が好きな人にとっては好みが分かれるかも。

その上とにかく年齢が若い子が中心から、10代のキャバ嬢も珍しくないし、友達ノリでめちゃくちゃテンションが高い子とかも多いですね。
けど、最近だと清楚系の学生キャバ嬢とかも紛れてるから、現役女子大生って響きに弱い人はぜひww

渋谷のキャバクラで遊ぶ時に必要な予算

渋谷のキャバクラで遊ぶなら、だいたい予算は1〜2万円くらい。

安いお店が多いから遊びやすいんですよね。
新宿の格安店と同じくセット料金は5,000円くらいだし、何が良いかって、キャバ嬢が歌舞伎町ほどガチでやってる人が少ないんです!

もちろんプロのハイレベルな接客を受けたいならランクの高い店に行くべきだけど、ガチの人が少ないから鬼営業をしてくるキャバ嬢が少ないんですよねw

キャバクラには興味があるけどあくまでお試し程度…っていう人にも渋谷のキャバクラはリーズナブルでおすすめっす。

銀座のキャバクラの特徴と必要な予算

一流のお店でパーっと遊びたいなら銀座ですね!
元々銀座は高級クラブとかが多い地域で、そうした高級店に対抗してキャバクラも高級店が中心。

高級キャバクラとほぼ同義のニュークラブっていうジャンルで経営してるお店もありますね。

俺も何年もキャバクラで遊んだきたけど、正直な話銀座のキャバクラは料金が高くてまだ数回しか行ったことがないですww

けど、高いだけあってキャバ嬢のレベルは一級品!
特にこの辺は水商売の店の規制が厳しいからか年配のお客が多いからか、夜の8時〜10時くらいの比較的早めの時間が一番賑わってます。

銀座のキャバクラはクラブ寄りの高級路線が多い

高級クラブも多い銀座だけど、キャバクラに関してもクラブ寄りの高級な雰囲気のお店が多いです。

新宿や渋谷にはちょっと安っぽいような、チープな雰囲気のお店もたくさんあるんですけど、渋谷ではそんな安っぽいお店は見つからないですね。

例えば銀座で有名なのがクラブチックとか!
クラブチックは高級キャバクラとして営業していて、内装もめちゃくちゃ豪華。

お客にもドレスコードが設けられてるほどの高級店なんです。

銀座のキャバクラには清楚系のキャストが多い

キャバ嬢にはギャルっぽい子とか派手な子が多いんだけど、銀座は別。

そこもホステスに対抗するべく落ち着いていてキレイ系な人を集めてる傾向があるのか、清楚でナチュラル美人な子が多いですね。

髪も黒髪とか暗めの茶髪とか。
それに、メイクも薄いのに美人でドレスが似合う人が多いw

それだけじゃなくて、ボーイとか、キャバ嬢以外のスタッフもめちゃくちゃ優雅な印象で、一言で言うとその接客は「丁重」。
本当に一晩だけVIP気分を味わうことができますww

銀座のキャバクラで遊ぶ時に必要な予算

遊び方にもよりますが、1〜2万では甘いですw

銀座の高級キャバクラで遊ぶなら、セット料金だけで1万円以上飛ぶことは覚悟しておきましょう。
そこまで豪遊する予定がないのであれば、目安としては3〜5万円くらい。

あと、銀座のキャバクラは時間によってセット料金が変わるお店もあるから気をつけて!

・OPEN〜20時:セット料金5,000円
・20時〜LAST:セット料金10,000円

みたいなお店が多いよ。
マジで同じ店でも時間によって倍くらいセット料金が違うところもあるから、行きたい店のセット料金は時間にも注意してみて。

池袋のキャバクラの特徴と必要な予算

池袋のキャバクラは俺が遊んできた印象では新宿と渋谷の間みたいなイメージ。

新宿ほど夜の街として栄えてるわけじゃないけど、渋谷よりもちょっと料金や規模が大きい店が多い、みたいな感じです。

池袋のキャバクラは皆さんがキャバクラっていう言葉でイメージする雰囲気とは少し違うかもしれません!っていうのも、池袋には元々ガールズバーの他に、メイド喫茶なんかも多いから。

メイド喫茶は昼の店だけど、女の子の接客を受けられるっていう意味では共通してるところもある。

そうしたメイド喫茶が好きな、オタク気質なお客が集まる場所だからキャバクラもそのニーズに合わせてる店が多いんです。

池袋のキャバクラはショーキャバやコンセプト系が多い

池袋の最大の特徴は、奇抜で店が多い!w

ダンスショーをしてるショーキャバとか、JKの制服で接客するコスキャバとか、特定のキャバ嬢で集客するっていうより、お店の珍しさで繁盛する店が中心ですね。

特に若いお客ウケするお店やオタクなお客ウケが良いお店が多い印象です。

池袋のキャバクラには個性的なキャストが多い

その店それぞれのコンセプトに合わせて、池袋のキャバクラには個性的なキャストが多いんですよね。

例えばショーキャバではさっきまで普通に接客してたキャバ嬢がいつの間にかステージで踊ってたり、コスキャバではキャバ嬢がドレスじゃなくて制服着てたりw

そこで働くキャストも、ダンスやコスプレが好きで、その個性を活かして楽しそうにその店を選んで働いてる子が多いみたいっす。

池袋のキャバクラで遊ぶ時に必要な予算

他の場所に比べて珍しい店が多いので予算も不安に感じるかもしれないですが、実は池袋のキャバクラはそこまで高い予算は必要ないんですよね。

目安としてはセット料金で5,000円で、よほど豪遊しなければ1〜2万円くらいで足ります。

ショーやコスプレは標準搭載だから、そこにオプションが掛かることはないお店がほとんど。

ただ、特殊なコンセプトの店が多いってことは他のキャバクラにはない独自のオプションを用意してるところもあるから、油断せず料金はちゃんと調べてから行くことをおすすめします!w

自己紹介

俺の写真
どこにでもいるサラリーマン。
現在25歳。

収入も普通。顔も普通。なにもかもが普通。
ただ月によっては生活がキツイ。
だけどまだ若いんだし遊びたい!
カワイイ女の子と飲みたい!
キャバクラいきたい!

しがない若手サラリーマンが、少しでも安くキャバクラで楽しめる方法を考えて「クーポンを利用すること」にいきついた。
最初はケチみたいで恥ずかしかったけどもうクーポン利用しないでキャバクラにいくとか考えられないと思える境地に達した。

さぁ日本中の男子たちよ!
なる安でキャバクラで飲もうぜw

歌舞伎町無料案内所